OB釣行日記3、4

OB釣行日記 No.3

平成10年(1998年)卒 西山幸成

奄美~トカラ列島にGTを狙い突撃すること、今年で3年目。
過去2回は完全丸ボウズを食らってます・・・。小魚1匹釣ってません。
3度目の正直って言葉を信じ、今年も行って来ました。
釣行2日目遂に、トカラファーストフィッシュをキャッチ! 。

活動報告写真

セイルフィッシュ(バショウカジキ)です。30kgのグットサイズでした。口の形状のためルアーのトリプルフックにフッキングしにくくバイトしてもなかなかキャッチには至らない魚だそうです。2年前もバイトして来ましたが、3秒でフックアウト・・・。今回はがっちりフッキングしていました!


トカラのファーストフィッシュがセイルになるとは!とても嬉しかったですね~。

釣行4日目遂に、遂にその瞬間が来ました!俺のルアーにGTがバイト。

強烈な引き、ガンガンラインが出て行く・・・しかも目の前に沈み根。ラインが擦れる感じが伝わってきます。「切れる!」って思った瞬間、キャプテンが船を動かしかわしてくれました。ほっ!既に4日間ばかデカイルアーをキャストし続けた腕はパンパンです。残りの力を振り絞って竿を立てる、リールを巻く。ようやくGTの姿が見えてきました!ここでフックアウトなんて洒落になりません。ここからは慎重に寄せて・・・

やりました!遂に夢にまで見たファーストGTをキャッチしました。
25kgとまだまだ小さいですが、一生忘れられない1匹です。

200ポンドのリーダーは根擦れで100ポンドぐらいになっていました・・・危なかった~。1本だけ用意してた太仕掛けの竿使っててよかった~。

キハダマグロをOBの渡辺先輩(写真右)とダブルキャッチ

カスミアジも見事にゲットできました。

二匹目のキハダマグロ!ナイスサイズ!!

ウミガメにも出会いました。(海面を泳いでるのを網ですくったんです)




今釣行の釣果は GT(25kg) セイルフィッシュ(30kg)
        キハダマグロ(20kg × 2) カスミアジ バラハタ
3年目にして爆発しました!

 



OB釣行日記 No.4

平成9年(1997年)卒 東 克也

もうかれこれ8年が経ちますが、北海道で無性にサケ釣りがしたくなり後輩の西山君と行った北海道釣行日記をかかせてもらいます。

平成14年10月9日より、仕事が忙しいにもかかわらず、強行で関空から女満別空港まで行き、レンタカーを借り、網走港まで行きました。

活動報告写真

網走港に行ってみると地元のおっちゃんたちで釣り場所がない状態。
皆さん仕事前と仕事終わりに、いい時間帯だけ釣りをされてました!
頼んで少し釣り場を分けてもらって釣開始。

夕方に待望の雄のサケがヒット!釣れてほっとしました。

二日目は雌サケがヒット!引きはあまりないでどお腹にはたくさんのイクラが入っておりました。

西山君の釣り上げた雄サケはかなり立派なサイズでした。

今から自宅にクール宅急便で送るので内蔵などの処理をいたします。魚を捌くのもなれると楽しいものです。自分で釣り、捌いて食べるのは最高です!

学生時代の合宿でもお世話になったババカレイを釣り上げました。
今でも簡単に釣れると思います。味も最高に美味しいです。

もちろん観光もしました。ストレス解消です。

疲れすぎてメールを打ちながら爆睡中!
でも無理をしても北海道は行く価値ありです。現役生の皆さんも時間の余裕のある時にチャレンジしてはどうですか?